失敗!

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 11:01

昨日の透析終了後のお話です。

在宅透析している方でないと、わかりにくいかもしれません。


針と回路をつないでいるところを外して、もう一つの回路をつないで、廃液をするのですが、針と回路をキツく結びすぎて、外れなくなったので、仕方ないから繋ぎ目を切りました。


ここで、短気をおこしちゃいけませんなぁー!


あーーー!!


当然の事ながら、漏れてしまい、

カンシを外した途端に、生食液と血液が流れ出し水浸しに!!💦💦


もう〜その日は特に

血圧下がって、ヒーヒー言ってるところに、血だらけのベットルームの掃除をして、

廃液工程すっとばして、機械洗浄かけて、

ようやく落ち着きましたとさ!


しかーし、廃液工程すっとばしての洗浄出来るんだと一つ勉強になりました(笑)


今度から、回路から外れないようにと力いっぱいギュッと固定していたのを、適度にしようと固く決意して、眠りについたオルカでした(笑)


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

はじめての

  • 2018.06.18 Monday
  • 13:47

ひょんな事から、

今年度から、産業カウンセラー協会の研修部スタッフになったので、 昨日は、研修運営スタッフとして、はじめての認知行動療法(全3回)に参加致しました。

認知行動療法は、受講生として受けたことはありましたが、昨日の講師の先生の方が、面白そうだったので、こちらの講座を受講すればよかったと思いました。

 

ともあれ、無事、初日が無事終わってよかったです。

メインスタッフの方に、ご迷惑をかけないように、ドキドキしていたのですが、優しい方で安心しました。

 

今日は、まるごと玉ねぎの野菜スープと鶏肉の味噌付け焼きで、

ごはんをいっぱい食べました(^^)

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

 

アサーション!

  • 2018.06.14 Thursday
  • 17:11

おばちゃんになった今でこそ、言いたい事が言えるようになったり、アサーションセミナーなんかで、コミュニケーションについてお話していますが、子供の頃から、自分の意見を言ったり主張するのが苦手でした。


心理系の大学で、初めてアサーションについて学んだ時は、衝撃でした。

あ!主張していいんた!って。


アサーションとは、単なる自己主張ではなく、自分と他人を大切にする自己表現です。


もちろん、透析患者にとっても、医療者側にとっても、相手を尊重しながら、適切に自分の言いたい事を伝えるのは重要な事ですね。


という事で、以前、埼玉県腎友会主催の透析患者のこころのケアで、お話させて頂きました。

http://orukas.jugem.jp/?eid=432 


話は変わりますが、この時、私も漫画かけたら、言いたい事が上手に伝わるのになぁーとおもいました。


戻ります。


つまり、人間関係では、常に譲って、相手に合わせているとストレスがたまり、人づきあいが苦手になったり、また逆に、自分の主張ばかりで他人に攻撃的でも、気がついたら周りに人がいなくなり、それも大変なストレスになりますよね。


自分と他人を大切にしたさわやかな自己表現をしていきたいなと思うオルカなのでした。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

えー!!!デトックス効果ないんかい💦

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 11:13

今朝起きたら、雨が降ってなかったので、久しぶりに洗濯いっぱいしましたオルカです(^ ^)

どうも(((o(*゚▽゚*)o)))


先先週のほんまでっかで、衝撃を受けました。

岩盤浴やなんかが、流行っていた頃に、

汗は、腎臓の6倍の毒素を出すと聞いていたのでした。

それを信じていた私は、とにかく汗を出す事に、一生懸命になっていました。


でも、透析をしていると、だんだんと汗かでにくくなってくるんですよね。


2年前に、在宅透析に移行してから、汗が出るようになって喜んでいました。

が・・・


先先週のほんまでっか(フジテレビ 水曜9時)で、汗に毒素をだす効果はない!的な事を言っている評論家の先生がいました。

身体を冷やすのと、

爽快感だけなんですよぉー

↑正確には覚えてないけれど、そんなような事言ってました。


がーン!


岩盤浴とか経営してる方々は、

ひやひやしてるんじゃなぁーい!


私も「汗は腎臓の6倍毒素だす」

と言いふらしてましたので、いゃーもう嘘ついてた事に、なっちゃいましたね💦


でも、汗をかくのは、水分が出るだけでも充分透析患者にとっては有難いんですけれどね(((o(*゚▽゚*)o)))

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

万引き家族

  • 2018.06.11 Monday
  • 12:58


万引き家族を日曜日に観てきました。

ズシーンと心に残る映画でした。

以前、「誰も知らない」という映画をみた時と、同じ感覚の傷みを感じた映画でした。


以前も書いた事もある気がしますが、世の中には、『必要悪』という事がありますね。

逆に、『不必要善』もありますね。

ある人にとっては、それは「善」であっても、別の人にはそれが「悪」であったり、100%の真実などないのかも知れません。


話は変わりますが、私が、心理カウンセラーを目指したのは『シーラという子』を読んで、虐待児のケアがしたいというのが始まりでした。

オルカズルームで、付随する事例を扱う事もありますが、その方面の道には進めなかったのです。

死ぬまで、何らかの形で携われたらなぁーと思っています。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

ありえない!

  • 2018.06.10 Sunday
  • 10:08

よく離婚する理由のひとつに、価値観の相違があげられますが、価値観の同じ人間なんて、そもそもいるのでしょうか?


異なった養育環境で育ち、よい事、悪いことの判断や、何を大切にしてきたのかは、個人個人で違って当たり前だのクラッカーなのです←昭和(笑)


だから価値観が一緒はありえないんですよね。

価値観の違いを理解して、相手の価値観を尊重するには、話し合いが大切ですよね。

夫婦だからわかって同然とか、恋人だから説明しなくてもわかるなんて事は、ないと思います。

他人の心の中は見えないので、言ってくれなきゃわからないよぉー!という事です。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村


プライミング中のスクワット!

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 18:03

毎度〜

ジメーっとした梅雨がやってきましたね(;^_^A


さて、昨年の腰痛からのぉ〜胃潰瘍からのぉー貧血緊急入院に懲りたので、腰痛にならないように、ストレッチやヨガ、筋トレを、少しずつですが取り入れています。


何か透析時間を有効に使えないものかと考えております。

透析の時間に、寝ながら出来るストレッチなどはしておりますが、あまり動くと静脈圧があがり、機械がピーピー鳴り出すので、最近は、プライミング中に、スクワットなどをしています(^.^)


ちょっとずつですが、歩くのが苦にならなくなって嬉しいです(^.^)

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

暗示

  • 2018.06.04 Monday
  • 18:16


ミルトン・エリクソン心理療法(レジリエンスを育てる)より、暗示エクササイズについて、以前もお話しました。

http://orukas.jugem.jp/?eid=542&target=comment 


今日は、また暗示について触れてみます。


ミルトン・エリクソンが、暗示の達人だった事は有名な話です。

エリクソンは、後半は、直接暗示より間接暗示を使っていたと言われています。


暗示をおおまかに定義すると考えの伝達だとエリクソンはしていました。


直接暗示は、通常、「あなたの目は、だんだん疲れて眠くなります・・・」(実際には、この言葉の繰り返しだけではない)に代表されるように、外側から発せられる命令の形をとっています。


いわゆる催眠と言われるものは、養育環境などで、幼い頃から外側から支配に応答するようにプログラミングされている場合は、セラピーも同様な方法を好む場合もありますが、催眠が一向に効果が現れない場合もあります。


エリクソンは、心理療法での暗示は可能な限り間接的であるべきだと考えておりましたが、間接暗示が直接暗示より効果的だという単純なものではないらしいです。


間接暗示の例を、ミルトン・エリクソン心理療法によると、以下のように書かれています。

『間接暗示のもっとも一般的なタイプは、暗黙の暗示である。エリクソンは、息子のロバートが怪我をして痛がっているのに気づくと、「これはひどく痛むね!痛みはもう少し続くだろうな」と息子に言っている。これに合意されているのは、「もう少ししたら痛みはなくなる」という事だ』

↑というように、間接暗示では、本人が気づかないうちに、この痛みは、ずっと続くのではないかという不安から解放されます。


という事で、今日も透析中のブログの更新をしているオルカでした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

お一人さまの老後

  • 2018.05.31 Thursday
  • 16:40


2011年に離婚して、翌年の2012年の4月に、オルカズルームを開設した。


離婚して、ひとりで精神的にも経済的にも不安定だったけど、ずっと追いかけてきた夢のスタートラインにたてた事は、唯一の誇りで、かろうじてなんとか、ひとりで立っている。


この間からずっと、価値観の見直しをしていて、まだまだ夢の途中である事やライフワークである心理職は、諦めてない事がわかった。

という事になると、お一人さまの老後という事を考えなければと思いつつある。


そもそも、あんないいやつとも、婚姻継続出来ないのだから、結婚に向いてないのは明らかな気がする(笑)

そして、離婚直後は、寂しくて仕方がなかったけど、今はシングルライフが心地よい。


そして、これが一番重要なのですが、誰かと暮らす未来が、どうしても想像出来ないのだ。

想像出来ないものは、創造出来ないの持論をもつオルカは、果たしてどうなっていくのだろうか?

↑しらんがな(笑)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

♪タイムマシンにお願い♪

  • 2018.05.28 Monday
  • 17:01

昨日は、S F A勉強会で、

講師のTさんが、重いのに本をいっぱい持ってきてくれました。

この本は、沖縄で精神科医院を営む長田清先生の本です。


帯には、

中条きよしの『うそ』に直感力を感じ、

SMAPの『世界に1つだけの花』に解決志向アプローチ(S F A)、

『Let it Go〜ありのまま〜』にマインドフルネスの概念をみる。

とありました。


ただいま透析中に読んで、読みやすく面白いので、一部をご紹介します。


以下、ウクレレきよしの歌謡医学エッセイより

「タイムマシンにお願い♪

♪さあ不思議な夢と遠い昔がすきなら

  さあそのスイッチを遠い昔に廻せば♪

(『タイムマシンにお願い』サディスティック・ミカバンド)


タイムマシンに興味ありますか。

実はタイムマシンがなくても、人は時空を自由に旅することができるのです。

セラピストはタイムトラベルナビゲーター、クライアントを過去にも未来にも連れて行きます。

ディケンズのクリスマスキャロルの3人の精霊のように。

主人公は、精霊に過去・現在・未来に連れていかれ、強欲だった自分に気づき改心します。

『泣きながらちぎつた写真を〜♪荒井由実』

壊れてしまつた過去を修復したい。

戻れるのなら昔に戻ってやり直したい。

そんな気持ちになる事ってありますよね。

そんな時は、過去に戻ってイメージの中でやり直してみましょう。少し気が楽になるかも」


とこんな感じで、読みやすくて、あっと言う間に読み終わりました。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM