5年先の自分

  • 2017.09.24 Sunday
  • 21:32
もし明日、死ぬとして、『なんの悔いもないいい人生だったなぁ』と思えるでしょうか?

もしそう思えないとしたら、何をやり残しているのでしょうか?

『私は、やりたい事はすべてやった』と充実感に包まれて、この世を旅立つには今、何をしたらよいのでしょうか?

さて、
自分はこのままで、いいのだろうか?

と思った事はありますでしょうか?

5年後の自分を二通り、想像してみましょう。

一つは、現状のままの自分です。

もう一つは、何かにチャレンジしている自分です。

その二つを想像して好ましい方を選択して下さい。

好ましい自分の未来像に意識を向けると自然に情熱がわき出てきます。

『人の一生はその人の創造力の色に染め上げられます。あなたは自分の好きな色を選び、塗ることができます』ージョセフ・マーフィー

慈悲の瞑想の効果(^^)

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 13:23

暑かったり、寒かったり、夏物をしまってよいか悩みますね(^^;)

 

ここのところ、以前ブログに書いた慈悲の瞑想http://orukas.jugem.jp/?eid=497を繰り返しています。

 

例えば、初めて会う人だったり、交渉相手と会うときは、

会う前に、「この人が幸せでありますように」と心の中で祈っていると、

心がオープンになって、交渉がスムーズに進みます。

 

慈悲の瞑想を応用して、

会う人、会う人、道ですれ違んった人まで

片っ端から「この人が幸せになりますように」と祈っていたら、

 

自分が幸せな気分になるだけではなく、

なななぁ〜んと、不思議なことに

私が言いたい事を、向こうから提案してもらえるというラッキーなことが

訪れたり、苦手な人がフレンドリーに接してくれるようになったり、

なぜか電車で立っていると、目の前に座っている人が次の駅で降りて座れることが続いたり、

欲しかったものをプレゼントされたりします(^^)

 

昔から、以心伝心と言いますが、

自分の心の中は、見えなくても自然と潜在意識的に相手に伝わってしまうものですね。

 

確かに、余裕のないときは、人の幸せなんか願えないし、そんなの偽善だって思う方もいるかもしれません。

でも、そんな余裕のなときほど、

いったんその問題を手放して、「慈悲の瞑想」をしてみると、

心の平安を取り戻し、思いもよらないラッキーが訪れるかもしれませんよ〜(^0^)

 

 

 

 

したことは返るの法則!

  • 2017.09.07 Thursday
  • 13:23

今年は夏を満喫できた感じがなくて、なんだか消化不良でした(^^;)

といっても、毎年、海に行くとかバーベキューとか花火をみるとかないので、

夏を満喫してないのですが(TT)

 

それでも、起き上がれて、車や電車で出かける事が出来て

美味しくご飯が食べれて、普通に透析が出来て生きている事が幸せで感謝です(^^)

 

最近、痛みを繰り返さないためにも、筋肉をつける事を心掛けています(^^)

ラジオ体操と接骨院で筋トレをしています。

はじめは、ラジオ体操で、飛ぶ事が出来なかったけど

最近は飛べることが出来ます(^^)

少しずつ出来る事が増えてきて嬉しいです!

 

前置きが長くなりましたが、

「したことは返るの法則」ついてです。

 

誰でも、批判されたり、暴言浴びせかけられたり、意地悪されたりすれば、

嫌な気持ちになって、やり込めたいとか復讐したいという気持ちになるのは当然です。

 

でも本当は、相手があなたを煩わすことを、あなた自身が許しさえしなければ、

他人の言動には、あなたを悩ませたり、落ち込ませたり

メンタル不調に追い込ませる力などないのです。

 

そもそも、他人を批判するということは、その人について考えたり

心の中で評価したり、なんらかの結論に達することで、他人への評価はつまりその人の思考なので、

他人について考えたり感じたりしたことを現実に体験することになります。

 

潜在意識は、自分と他人の区別も聖者善悪の区別もありません。

 

つまり他人への批判、暴言、悪意は、全部自分に返ってくるのです。

 

ところで、嫌な思いをさせられた人に対して

この間ブログでお知らせした「慈悲の瞑想」をして、相手の幸せを祈ると

心の平安が訪れて幸福感に満たされました。

 

初対面の方に会うときは、慈悲の瞑想をしてから会うと

リラックスしてオープンハートになれるので、よい関係が築けること間違いないです(^^)

 

それでは、そろそろ歯医者さんに行ってきます(^^;)

こっちは変でもいい!

  • 2017.08.30 Wednesday
  • 12:41

暑い日が続いてますが、みなさまお元気でしょうか?

 

前回のブログで言ったように、悪いときの自分を記憶に留めないようにして

元気な自分をイメージしていたために、イメージ通りの自分でなってきました(^^)

 

 

さて、タイトルのこっちは変でもいい!についてです。

 

メンタルカウンセラーは、教育者ではないので、教え導きません。

そして、占い師でもないので、予言もこうなりますって予告もしません。

また、以前もお話したように、身の上相談と違って、

カウンセリングでは、自分の体験をもとに、指導的にアドバイスするなんて事もありません。

 

その人の問題を解決する一番の専門家は、その人自身なのです。

 

その事を知らないもしくは、忘れていると教え諭そうとしそうになります。

カウンセリングの場で、カウンセラーは何も知らない変な人だっていいのです。

問題を抱えた変な人として位置づけてはいけないのは、クライエントのほうなのです。

正解をだすのは、クライエントであり、カウンセラーは答えをもってません。

 

『私たちは普通、人に理由を与えられるより、自分で理由を見つけるほうが、よく納得する』

(ブレイス・パスカル)

 

ミルトン・エリクソンがとった方法の一つにも、

強大な権力を持つと同時に、

クライエントの能力と比較すると一歩劣っている人という立場に自分を置く事と言ってます。

記憶に留めない!

  • 2017.08.25 Friday
  • 17:42
歩けない自分、階段が登り降りがスムーズに出来ない自分、腰痛の自分を、記憶に留めないようにしたい。

脳には、「私の全存在は安定しており健康だ」とアフォンメーションして、元気な時健康な状態の自分の姿をイメージして脳に刷り込んでおく事が大切です。

取り消す事が出来る!

  • 2017.08.13 Sunday
  • 13:05
人間だから、ネガティブな思いに占拠される時もある。

その思いは否定しなくてもいいのだ。

自分のありのままを受け止め観察する事もマインドフルネスだ。

でも・・・
その思いは引きずってよい事が起きない事は明白なので・・・

そうです。
取り消せばいいのだ!

腐ったリンゴは、ぱぁーと手放して、新たに夢や希望がいっぱい詰まったポジティブな思いを満たせばいいだけだ。

それは簡単な事。

ネガティブな思いを持った自分を否定する事はない。

ダメな自分と落ち込む事なんてない。

ただ、その思いを今すぐ取り消せばいいだけだ。

マインドフルネス2

  • 2017.08.07 Monday
  • 11:46
具合の悪いことをいい事に、グータラ、グータラ過ごしているうちに、8月になってしまいました(;´д`)

オルカです、どうもm(__)m

前回の更新で、マインドフルネスについて触れました。

入院中に、慈悲の瞑想を繰り返して、心の平安を取り戻しましたと申しました。

私は、単なる仕事というだけでなく、ライフワークとして、メンタルヘルスを扱っているので、自分がメンタル不調の時は、むしろクライエント体験が出来るチャンスなので、今回は、マインドフルネス効果実験にあててみました。

そもそも、マインドフルネスの効果は、科学的にも証明されており、グーグルやアップル、インテル、マッキンゼーなど有名企業が導入し始めています。

それは知っていても、実際体験してみないと実感出来ないので、暇をもて余す入院中に実験してみました("⌒∇⌒")

今回は、ボディスキャン瞑想についてお話します。
というか、以下、脳パフォーマンスがあがるマインドフルネス瞑想法より引用です。

ボディスキャン瞑想
身体のすみずみに意識を向ける瞑想です。
座って行う事も出来ますが、仰向けで行っても構いません。
中略
身体の各部位を観察し、最終的には身体全体へ注意を広げていきます。
中略

痛みをやわらげる効果やストレスの低減の効果が期待できます。

やり方

1、仰向けになり目を閉じて、全身の力を抜く。

2、両足先に注意を向け、その感覚と一緒に呼吸する。

3、吸う息では、鼻からお腹、足を通って足先まで入り、はく息では、足先から足を通って、お腹、鼻へと流れるイメージでゆったり呼吸する。

4、同様のやり方で、ふくらはぎ、太もも、お尻、腰、背中、肩、腕、肘、指先、首、頭など全身をスキャンするように、観察する。

5、最後に身体全体で呼吸を味わう。

マインドフルネス!

  • 2017.07.29 Saturday
  • 08:30
みなさん!
ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

胃からじわじわ出血し、貧血で起き上がれなくなって救急車で搬送されて、先週末に退院しました。

ヘパリンが使えない関係で、しばらくは施設透析になるので、以前通っていた施設でお世話になっています。

入院中に、家族のようにアレコレ身の回りの世話をして頂いたり、退院時送迎してくれたり、退院後、家の大掃除(ガスレンジ含む)をしてくれたりと、友人達にいっぱい、いっぱいお世話になりながら、元気を少しずつ取り戻しました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、入院中に何かを体得出来ないかと、マインドフルネス瞑想をしていました。

マインドフルネスの説明は省きますが、歩く瞑想や食べる瞑想、一点集中瞑想と何種類かある瞑想の中で、今回は、『慈悲の瞑想』を繰り返してました。

『慈悲の瞑想は、大切な人の幸せを祈る瞑想です。まずは自分の幸せを祈ります。「私が幸せでありますように」「私の悩みや苦しみがなくなりますように」「私の夢や願いが叶えられますように」そして、三回「私が幸せでありますように」と繰り返して唱えます。

同様に「親しい人たち」の幸せを祈ります。
パートナー、親、子供、兄弟、姉妹、友人、仕事仲間などに祈りを広げます。さらには「生きとし生けるもの」の幸せを祈ります。
全然知らない他者、動物や昆虫、生き物全体へ広げていきます』
吉田昌生著 脳パフォーマンスがあがる マインドフルネス瞑想法より

慈悲の瞑想で、心の平安が得られる事は間違いないです。

恐怖の時間

  • 2017.07.10 Monday
  • 17:52
正直な話、透析の度に激痛で、『もぉー誰か助けて(/≧◇≦\)』
『もぉ楽になりたいよぉー』

『お父さん、早く迎えにきて』
と叫んでいます。

なかなかのヘタレぶりを発揮しているわけです。

まあ、こんな風に思っても、ストレスが溜まるだけで、コルチゾールを発生させるだけなのは、解っているのですが(;´д`)

ただ何を考えようが痛みが軽減しないので、いつもと違うパターンも試してみましたが、結果、やはり軽減どころか増幅しています。

という事で、予定の3時間が出来ず、2時間45分でギブアップしました。

透析中は、父に早く迎えにきてなどと言ってましたが、やっぱり潜在意識は、生きる方向で未来の事を考えているようです。

なぜなら、多くの方々が支えてくれるからです。

クリニックの帰りに、暑い中、買い物して私のところに寄ってくれたり、また、ある人は、たくさんの手料理を持ってきてくれたり、また、ある人は整形外科まで付き添ってくれたり、また、ご主人に頼んでまで、湿布薬やなんかを届けてくれたり・・・

ありがたくて胸が熱くなります。

だから、冒頭の泣き言なんか、取り消さなきゃって思います。

私を支えてくれる皆さん、本当にありがとうございますm(__)m

腰痛キター3

  • 2017.07.06 Thursday
  • 19:07
腰痛キター2の続き。

最初は、貞子のように、次は、生まれたての小鹿のようになって、進化の過程をたどりながら、少しずつ距離を伸ばし、ようやく昨日は、スーパーで買い物が出来た。

と言っても、歩いて10分かからないところを車で行ったんだけどね(笑)

前の日に、歩いて五分もかからない接骨院までが、何万キロも離れたところに感じ行き倒れになるかと思ったので、車にしたのだった。

本当は、今日は仕事の予定があって、なんとしても今日までに復活したかったのだが、どうやって痛くて数十メートルが限界なので、やむをえず昨日の朝決断し、キャンセルの連絡をした。

透析患者使えない!って思われるのが嫌だから、なんとしても復活したかったが叶わなかった。

↑のような事を思う担当者さんじゃない事は解っている。

でも、普段からほとんどお役にたてていないのに、たまのミーティングにも出られないのは、あまりにも不甲斐なくて。

と泣き言ばかり言っても、事態が好転するわけではないので、切り換えて、また自己催眠などを施す。

そして、頭の中で、『私の全存在は、安定し活力に満ち、健康です』
と繰り返し、繰り返し呟く。

ただこれは、現在痛みと戦いながら、信じるのは難しい。
健康になりつつあるのほうが受け入れやすい。

でも、催眠状態の時は、潜在意識の扉が開いているので、入りこめる確率があがる。

だから、今日もよい事を思いながら眠りにつこう。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM