プロはいないのか?

  • 2018.03.12 Monday
  • 19:10

昨日、心理療法研究会合宿の帰りに、寝室&透析室の電球が切れてる事を思い出して、相模大野のビッグ◯◯ラに寄りました。


今まで、普通の電球を使っていたのだけど、そのまま電球だけL EDに変えられるものなら、変えようと思い店員さんを探して質問してみました。


家にある電球の写メを見せながら、

私「今まで、これを使っていたのですが、同じサイズでL EDに、何もしないでそのまま変えられますか?」

店員 A「・・・あ・・・」

  無言で電球売り場に行き、電球ケースの裏の説明書きを見始めました。


数分経過・・・

店員 A「変えられると思うのですが、たまに、ライトが光らない事もあるようです」


私「ライトが光らないのは困るなぁー」

    「じゃあ、普通の電球にしますので、その場合、ヒューズも買っておいた方がいいと思うので、この電球に合うヒューズはどれですか?」


店員 Aは、また無言で探し始めました。


数分経過・・・


私の心の中「この人、わからないなら誰か別のわかる店員に聞くか何かして欲しいんだけど・・・」


などと思いながら、もう帰ろうかなぁー、自宅の側のヤマダ◯◯(実はここも嫌な思い出がある)に行くしかないか、面倒臭いけれどと思っていたところに、少しまともそうな店員Bが、店員 Aに、「どうしたの?」と聞いていました。


すかさず、すがるように私は、L EDのくだりから質問すると、店員Bは、基本はそのままL EDに変えられると思うのですが、うちでは、リモコン付きのものしか置いてないので、お客様がリモコンの設定をしなければなりませんというので、設定する自信がないので、やっぱり普通の電球とそれに対応したヒューズを買って帰りました。


さて、家に帰って早速、電球を開けると何やらカラカラ言うけど、新品でもだし大丈夫だろうと電球をセッティングしました。


私「あっ!ついた、よかった」

当たり前なのに(・_・;


ヒューズも変えておこうとさし込もうとしたら入らないんですよ!奥さん!

以前のものと比較するとネジの部分が明らかに大きいのです。(・_・;


おーノー!!!

電化製品の事よくわからないから、わざわざ店員を呼んだのにー!!!


電気屋にプロは、いないのですか?プロは?

っていうか、何のために店員がいるのでしょうか?


今度からは、現物を持って行こうと思いました。


ヒューズは70円ぐらいなので、交通費も無駄なので放置してます。

面白すぎるよ(笑)

  • 2018.01.28 Sunday
  • 16:34

滝沢カレンさん(((o(*゚▽゚*)o)))


もおねー腸捻転おこすわ!!


どんな芸人もかなわないと思う。


どうやったら、あの言葉のチョイスになるのだろうか?


滝沢カレンが出てくると、何言うんだろう、何言うんだろうと期待値が高まり過ぎて、

決して、その期待を裏切らない。


これからもずっと笑かしてくれよー(o^^o)

謹賀新年🎍2018

  • 2018.01.02 Tuesday
  • 08:22

昨年中は大変お世話になりましてありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いします。

感謝m(__)m

  • 2017.12.30 Saturday
  • 09:19
今年は、腰痛からのぉーの痛み止からのぉー、胃から出血からのぉー、貧血で救急車で搬送からのぉー緊急入院で

本当に、多くの方にお世話になりまして復活する事が出来ました。

以前通っていたクリニックにお話を通してくれた大先輩や、透析の帰りに、寄ってくれてお世話をしてくれたり、入院中に用事をすませてもらったりした友人、退院のお迎えや、整形外科の送迎をしてくれた友人、ご飯を届けてくれて家のお掃除までしてくれた友人、お見舞にきてくれた友人たちと、言葉では表せないぐらい感謝の気持ちでいっぱいの年でした((T_T))

今、思い出すと入院前と入院中の辛い記憶より、みんなの暖かい親切にされた記憶の方が大きくて、辛い記憶が打ち消されました。

本当にありがとうございました。

なので、私の今年の言葉は、『感謝』の二文字に決まりました(笑)

来年も、何卒よろしくお願いいたします。

オルカ

ドリーム

  • 2017.12.09 Saturday
  • 21:00
今日は、久しぶりに映画を観ました(^.^)
観れる時間のが、それしかなくて、あまり期待してなかったのですが、とっても良かったです。

感動しました。
泣きました。

レンタルが出来るようになったら、また借りて観たいと思いました。

あ、今日はすごーく久しぶりに、オルカはデートしてました(笑)

ゆにばーす

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 11:13
子供の頃から、漫才が好きでした("⌒∇⌒")

お笑い全体に好きですが、コントや漫談より漫才の方が好きですね(^.^)

特に病気になって、動の趣味が苦手になってからは、お笑い番組を観る事が趣味のようになっています。

先日のM1の録画を観て、改めて一番笑ったのは、『ゆにばーす』でした。
もうひとネタ見れなかったのが残念でした(;´д`)

ツッコミが好きなのは、『和牛』です。
ベテラン風なのが、審査員にはウケないのかもしれません。

ボケのほうは、スーパーマラドーナが好きです。

と、『だからなんなんだ!?』
というM1の感想をただつぶやいているブログにおつきあい頂きありがとうございました。

正しい歯磨き

  • 2017.10.12 Thursday
  • 21:46
先日、歯ぎしりで歯がいたくて、歯医者さんに行った時に、正しい歯磨きのトレーニングをしました。

歯磨き粉と併用しているのですが、たまに次亜塩素酸ナトリウムの臭いがする液体を口に含みながら洗うのです。

これは、歯科で奨められたもので、人体に安全だと言われたのですが・・・

「なんじゃこれ!漂白剤じゃん!気持ちわるー!」

と最初は、ゲーゲー吐きながら歯磨きしてましたが、最近は慣れてきて、上手に磨けるようになってきました。

仕上げに汚れをつきにくくする別の歯みがき粉をします。

面倒くさいのですが、歯がツルツルで気持ちよいので続けています。

マインドフルネス!

  • 2017.07.29 Saturday
  • 08:30
みなさん!
ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

胃からじわじわ出血し、貧血で起き上がれなくなって救急車で搬送されて、先週末に退院しました。

ヘパリンが使えない関係で、しばらくは施設透析になるので、以前通っていた施設でお世話になっています。

入院中に、家族のようにアレコレ身の回りの世話をして頂いたり、退院時送迎してくれたり、退院後、家の大掃除(ガスレンジ含む)をしてくれたりと、友人達にいっぱい、いっぱいお世話になりながら、元気を少しずつ取り戻しました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、入院中に何かを体得出来ないかと、マインドフルネス瞑想をしていました。

マインドフルネスの説明は省きますが、歩く瞑想や食べる瞑想、一点集中瞑想と何種類かある瞑想の中で、今回は、『慈悲の瞑想』を繰り返してました。

『慈悲の瞑想は、大切な人の幸せを祈る瞑想です。まずは自分の幸せを祈ります。「私が幸せでありますように」「私の悩みや苦しみがなくなりますように」「私の夢や願いが叶えられますように」そして、三回「私が幸せでありますように」と繰り返して唱えます。

同様に「親しい人たち」の幸せを祈ります。
パートナー、親、子供、兄弟、姉妹、友人、仕事仲間などに祈りを広げます。さらには「生きとし生けるもの」の幸せを祈ります。
全然知らない他者、動物や昆虫、生き物全体へ広げていきます』
吉田昌生著 脳パフォーマンスがあがる マインドフルネス瞑想法より

慈悲の瞑想で、心の平安が得られる事は間違いないです。

夢分析

  • 2017.05.21 Sunday
  • 12:01
今朝は、やたら印象に残る夢をみました。

印象に残る事柄が二つありまして、1つは年収が10倍に上がる予定の小切手だか明細書を目撃するところで、これは夢辞典によると、逆にあまりよいメッセージではなく、裏切りにあうと書かれていました。

しかし、具体的な場合は正夢の場合もあるとの事でした。

もう1つは、えっと・・・えっと・・・
お食事中の方は、ここからは見ないほうがよいと思います(;´д`)

あのね・・・

(早く言えよ!)←裏の声

人前で(大勢ではない)、私がう○こをしているのです。

キャー(/▽\)

言ってしまいました。

こちらは、夢辞典によれば、金銭か愛情に恵まれる吉夢なのだそうです。

私的に分析をすると、前々から心に引っ掛かっていたしこりを解放しよう、解放しようと思いつつ消化出来ずにいた問題がありました。

これは、誰かに聴いて貰えればスッキリするのですが、たぶん気持ちをわかってもらえないと思って、抑圧したから消化出来なかったのだと思います。

しかし、この夢によってようやくピリオドを打つ事が出来たように思います。

なぜなら今は霧が晴れたように、スッキリしているからです。

私は私らしく、出来る事をやって行けばいいのだと思います。

新たなミラクルチャンスの兆しなのだと自分の都合よい分析をする私は、やっぱりただの能天気なのでしょうか?

そっちに合わせなくても(;´д`)

  • 2017.05.18 Thursday
  • 07:59
何か新しい事を始めようという時に、
『○○になったらどうするんだ!』
『○○のパターンはどうするんだ』
とリスクばかりに目を向けて反対する方っていますよね。

例えば会議で、そういう方が最初に大きな声をあげますと、
ネガティブな方にながれ、次々リスクが出てきます。

何をやるにもリスクはあります。

そして、誰からも不満の出ない完璧な計画などないのではないでしょうか?

リスクばかりを取り上げる方々に標準を合わせ、文句が出ないよう気を使い、何の提案も受け入れず、変化をさけて結局何もしなければ、組織は衰退していくんじゃないでしょうか?

ただ、こういうリスクもあるけれど、その時はこうしようとか、事が始まってから、リスクマネジメントは大切です。

何かの長に立つ方が何かを始めようとする時に、文句いう方に標準を合わせないで欲しいなと思います。

※ 否定的な意見がイコール文句ではありませんが、事が始まる前に、毎回否定的な意見しか出ない方は、私は文句と捉えてしまいます。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM