チャーミーグリーンの・・・

  • 2017.09.28 Thursday
  • 23:32
大学時代(MU)の学友が、『チャーミーグリーンの宣伝のように、おじいちゃん、おばあちゃんになって手をつないで歩くのが憧れなんですよね』と言っていました。

(そのCMは、私は覚えてたけど、何十年も前のCMだと思いますので知らない方も多いと思いますm(__)m)
それを聞いて、私もとても共感できました。

そして、そのビジョンをどきどき描いてたのですが、離婚して、その可能性は低くなりました。

あのCMの私のうけたイメージは、長い年月を一緒に重ね、いい時も悪い時も、喧嘩もして、おじいちゃんが浮気したり、あんな事こんな事、色々、色々乗り越えた先にある手を繋いだ老夫婦の姿だと思ったからです。

今すぐ縁があったとしても、もう何十年も一緒にいられないんだろうと思います。

案外長く生きるとしても、いつまであんな元気に歩けるのかなぁと思います。

あ、( ̄▽ ̄;)、いけない!
悪いイメージは、払拭しなくっちゃ!

思考は実現化するのですから。


5年先の自分

  • 2017.09.24 Sunday
  • 21:32
もし明日、死ぬとして、『なんの悔いもないいい人生だったなぁ』と思えるでしょうか?

もしそう思えないとしたら、何をやり残しているのでしょうか?

『私は、やりたい事はすべてやった』と充実感に包まれて、この世を旅立つには今、何をしたらよいのでしょうか?

さて、
自分はこのままで、いいのだろうか?

と思った事はありますでしょうか?

5年後の自分を二通り、想像してみましょう。

一つは、現状のままの自分です。

もう一つは、何かにチャレンジしている自分です。

その二つを想像して好ましい方を選択して下さい。

好ましい自分の未来像に意識を向けると自然に情熱がわき出てきます。

『人の一生はその人の創造力の色に染め上げられます。あなたは自分の好きな色を選び、塗ることができます』ージョセフ・マーフィー

したことは返るの法則!

  • 2017.09.07 Thursday
  • 13:23

今年は夏を満喫できた感じがなくて、なんだか消化不良でした(^^;)

といっても、毎年、海に行くとかバーベキューとか花火をみるとかないので、

夏を満喫してないのですが(TT)

 

それでも、起き上がれて、車や電車で出かける事が出来て

美味しくご飯が食べれて、普通に透析が出来て生きている事が幸せで感謝です(^^)

 

最近、痛みを繰り返さないためにも、筋肉をつける事を心掛けています(^^)

ラジオ体操と接骨院で筋トレをしています。

はじめは、ラジオ体操で、飛ぶ事が出来なかったけど

最近は飛べることが出来ます(^^)

少しずつ出来る事が増えてきて嬉しいです!

 

前置きが長くなりましたが、

「したことは返るの法則」ついてです。

 

誰でも、批判されたり、暴言浴びせかけられたり、意地悪されたりすれば、

嫌な気持ちになって、やり込めたいとか復讐したいという気持ちになるのは当然です。

 

でも本当は、相手があなたを煩わすことを、あなた自身が許しさえしなければ、

他人の言動には、あなたを悩ませたり、落ち込ませたり

メンタル不調に追い込ませる力などないのです。

 

そもそも、他人を批判するということは、その人について考えたり

心の中で評価したり、なんらかの結論に達することで、他人への評価はつまりその人の思考なので、

他人について考えたり感じたりしたことを現実に体験することになります。

 

潜在意識は、自分と他人の区別も聖者善悪の区別もありません。

 

つまり他人への批判、暴言、悪意は、全部自分に返ってくるのです。

 

ところで、嫌な思いをさせられた人に対して

この間ブログでお知らせした「慈悲の瞑想」をして、相手の幸せを祈ると

心の平安が訪れて幸福感に満たされました。

 

初対面の方に会うときは、慈悲の瞑想をしてから会うと

リラックスしてオープンハートになれるので、よい関係が築けること間違いないです(^^)

 

それでは、そろそろ歯医者さんに行ってきます(^^;)

記憶に留めない!

  • 2017.08.25 Friday
  • 17:42
歩けない自分、階段が登り降りがスムーズに出来ない自分、腰痛の自分を、記憶に留めないようにしたい。

脳には、「私の全存在は安定しており健康だ」とアフォンメーションして、元気な時健康な状態の自分の姿をイメージして脳に刷り込んでおく事が大切です。

腰痛キター3

  • 2017.07.06 Thursday
  • 19:07
腰痛キター2の続き。

最初は、貞子のように、次は、生まれたての小鹿のようになって、進化の過程をたどりながら、少しずつ距離を伸ばし、ようやく昨日は、スーパーで買い物が出来た。

と言っても、歩いて10分かからないところを車で行ったんだけどね(笑)

前の日に、歩いて五分もかからない接骨院までが、何万キロも離れたところに感じ行き倒れになるかと思ったので、車にしたのだった。

本当は、今日は仕事の予定があって、なんとしても今日までに復活したかったのだが、どうやって痛くて数十メートルが限界なので、やむをえず昨日の朝決断し、キャンセルの連絡をした。

透析患者使えない!って思われるのが嫌だから、なんとしても復活したかったが叶わなかった。

↑のような事を思う担当者さんじゃない事は解っている。

でも、普段からほとんどお役にたてていないのに、たまのミーティングにも出られないのは、あまりにも不甲斐なくて。

と泣き言ばかり言っても、事態が好転するわけではないので、切り換えて、また自己催眠などを施す。

そして、頭の中で、『私の全存在は、安定し活力に満ち、健康です』
と繰り返し、繰り返し呟く。

ただこれは、現在痛みと戦いながら、信じるのは難しい。
健康になりつつあるのほうが受け入れやすい。

でも、催眠状態の時は、潜在意識の扉が開いているので、入りこめる確率があがる。

だから、今日もよい事を思いながら眠りにつこう。

腰痛キター2

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 12:02
腰痛キター!の続き

ウォー!
お風呂に入れたぁー(*≧∀≦*)

やったね!自分!
と自分を褒める事を忘れない(笑)

ポカポカのお風呂に浸かりリラックスした状態で、透析が出来ている自分をイメージしていた。

そして、『私は出来る、私は成功する』
『健康な私の身体は必ず無理なくしたい事が出来る』と暗示をかけた。

お風呂からあがって、少し動ける状態になっている間に、プライミングに取りかかる(;´д`)

イメージ通りにいかず、痛くなっては休み、痛くなっては休みしてなんとかプライミング終了。

透析開始、痛みと戦いながら、なんとか二時間半だけ透析終了。

できたー!!
今日は、お風呂と透析ができた自分を褒めながら、自分で録音した自己催眠のリコーダーを聞きながら、もっと出来ている自分をイメージして眠りについた。

そして、今日も私を支えてくれた方々を感謝しながら・・・
続く

腰痛キター!

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 21:33
なんかちょっと、痛いかもと思ってたら、立ち上がった瞬間、腰に激痛が走る。

ヤバイ!
またキター腰痛!

起き上がれない!

かといって、寝てても楽になれるわけでもない。

横向きに寝てると少しはいいかなぁーという感じ。

あんまり痛くて、『もぉ楽にしてくれー!』
『早く逝かせてくれー』などと思ってしまった。

ただ前もそうだったけど、そう思っても傷みが楽になるわけではないので、考えを切り替えた。

FBに投稿したら、心配して、『病院に連れて行く』って言ってくれたり、『ご飯持っていくよ』と親切な友人たちがいて、本当に人の情けがありがたかった。

でも、その日は玄関までも歩けずというか起き上がれず、寝てるしかなかった。

次の日も起き上がれず、透析も出来ず。

起き上がれなかったので、勝手に入ってもらいベットサイドまで、友人が食べるものを持ってきてくれて、なんとか口にいれる。

2日、透析が出来なかったので、なんとしても明日は、透析しなければという思いで、『お風呂に入ってる私』と『透析している私』をイメージしながら眠りについた。

次の日、意を決して、起き上がる。

生まれたての小鹿のようになって、数歩あるいて、またベットで横になる。
起き上がり、また横になるを繰り返し、貞子のように、なんとかお風呂に入る。

おー!!!
お風呂に入れた(笑)

続く

見つかりそうな予感

  • 2017.06.01 Thursday
  • 11:45
眠る前のリラックスした状態で、潜在意識に到達するように、ずっと理想像を描いて眠りについてました。

ずっと、ずっとビジネスの成功と繁栄的なものをイメージングしてきましたが、最近、パートナーと一緒のビジョンを描くようになりました。

なんだか、現実に現れる予感がします。

現在は、後ろ姿の私とパートナーのイメージですが、そろそろイメージの世界が具体的になって、二人の正面の姿が見えそうです(^.^)

そうなればもう現実になったのと同じです。

そう、今までもそうだったからね(*≧∀≦*)

見ているのはお天道様じゃないよ!

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 11:26
自分の事を、いつも、いつも見ててくれている人がいます。

悲しい時、嬉しい時、失敗した時、悔しかった時、泣いてる時、笑ってる時、人に悪意をむける時、人に善意を向ける時、どんな時も必ず見ている人がいます。

それは誰でしょうか?



それは自分自身ですよね。

自分が自分を見ている事を侮ってはいけません。

他人からの攻撃は、受け取らなければ、いずれは通りすぎますが、内側からの攻撃は、ずっと付きまといます。

臨床心理医のリー・プーロス博士は、次のように述べています。

『さまざまな患者を見てきたが、そのうちの95%は、自尊心に問題があったと言える。自尊心とは、自分に価値があるかないかという感覚で、自分は愛され、成功し、健康に暮らし、幸福になるべき人間だ、という内的感覚に影響を与えるものだ』


自尊心を高めるには、自分に何を見せるかにかかっているのだと思います。

私は、自分は幸せになる人間だと思える行動や考えを自分に見せていきたいと思います。

夢と目標

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 20:07
皆さん、ご存知とは思いますが、夢と目標は違いますよね?

精神科医の神田橋條治先生がこの二つの違いを説明しています。

『夢と目標は違う。夢は大きく、目標は小さく。
夢は例えば北極星のようなもの。北という方向がどちらかを私たちに知らしめてくれる。
中略 
夢を近くにもってくると逆にまずい。夢は遠いところにあるから、ちゃんといつも北を差ししめしてくれるのである。
中略
それに対して、目標は小さく、すぐそこに見えるもの。
到達した事がわかるもの。
例えば、歩いている時の電信柱みたいなもの。

夢や北極星に当たるのが解決像、ソリューション・イメージで、目標や電信柱に当たるのがゴールです』(解決志向ブリーフセラピー著森、黒沢)

私は、ずっと夢を描き続けてきたけれど、ゴールがなかったです。

どちらが欠けても達成しないのかもしれません。

目標をたてようと思います。
実現可能のゴールを設定しようと思います。

どんなゴールでも、設定しなければ、永遠にたどり着く事は出来ないのですから("⌒∇⌒")

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM