10秒マインドフルネス瞑想!

  • 2019.07.17 Wednesday
  • 11:29

また、「またかよ!」って話です。


モヤモヤ、ゴチャゴチャになっている時は、マインドフルネス瞑想をしているオルカです。


そうじゃなくても、寝る前にマインドフルネス瞑想をしているんですが、

http://orukas.jugem.jp/?eid=497 


よい効果が得られるというわかっていても、継続できないのが、難点なんですよね。


瞑想の時間なんて、そんなにかかるわけじゃないのに、その時間をとる余裕がないという方々がいらっしゃいます。


そこで、10秒マインドフルネス瞑想をご紹介します。


 はじめの宣言

     これからマインドフルネスのエクササイズをすると宣言する。

  感じる

     「今、ここ」の現実を 10秒間感じる

  ここからマインドフルネスな状態で生きると宣言する。


なななーんと、たったこれだけです(^^)


参考文献   藤井英雄著   1日10秒マインドフルネス

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ 

いつもポチっとありがとうございます(^^)


褒めればいいってもんじゃない2

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 06:51

誰にでも、承認欲求があって、褒めてもらったり認めてもらう事は、人間の成長にはかかせませんよね。


以前も言いましたが

http://orukas.jugem.jp/?eid=627

ただ褒めればいいってもんじゃないですよね。

↑は、具体的じゃないのでわかりにくいですね。


褒めるのが苦手だなって人は、まずは相手の「行動」について褒めればいいのです。

何も相手の人間性や性格を把握して、おだてる必要なんてありません。


相手の気持ちがわからなくても、相手のやった事をきちんと認めて褒める事は、簡単ですよね。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ 

いつもポチっとありがとうございます(^^)

ブリーフセラピー

  • 2019.07.03 Wednesday
  • 09:15

皆さんは、昨日クイズの回答はご存知だったと思うのですが、お約束なので回答と解説をします。


 は、後には引けない   が正解です。後ろには下がれないと言う意味で、 後をたたない、後がないも後を使います。


△蓮玉に瑕  が正解です。優れたものに欠点がある事をいいます。


は、惚れた腫れた  が正解です。腫れたは、からかいのニュアンスを加えるための語呂合わせで、特に意味はない。


さて、ブリーフセラピーについては、何度かお話してますが、私がこの心理療法について初めて触れたのは、産業カウンセラー協会の講座でした。

ミルトンエリクソン心理療法を読んで、エリクソンの流れを汲んでるのが、ブリーフだと思い講座の申し込みをしたのでした。


従来の心理療法は、主に過去の養育環境やら問題点についてフォーカスするのに対して、ブリーフでは、現在から未来について、そして、これからどうしたいのかについてフォーカスします。


だから、従来の心理療法をやってきた人には、非常に違和感があると思われます。

受講した時に、お隣に座った人とワークをしたのですが、こんな質問は唐突過ぎて、出来ないと言ってましたが、私はというと、初めからピタっとハマって、これだ!これが私が求めていた心理療法だ!と思いました。


中でも、みんなが使いにくいと言ってたミラクルクエスチョンが素晴らしいと思いました。

ミラクルクエスチョンは、問題が解決した後の未来に飛んでいく質問です。

詳しいお話しは、いつか機会があれば、お会いした時にでも(⌒-⌒; )


ちょうど、心理職について悩んでた時期だったので、この講座聞いて、パァーッと視界が広がったようでした。


早速、SFAの勉強会に参加する事にしたのでした。


と、今、心理療法とは別の問題で、心理職を続けていけるのかを悩んでます。

結局、これも自分の内側からの回答を待つしかないのですが。


こうして書き出してみると、少しだけ整理がつきました。

皆さん、お付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ 

いつもポチっとありがとうございます(^^)

人の課題に土足で踏み込まない!

  • 2019.06.27 Thursday
  • 10:52

少し前に流行った「嫌われる勇気」で、アルフレッド・アドラーが知られるようになりました。


実は、大学で心理学を学んていた時には、ほとんど耳にした事がなかったのに、その本が流行った時には、何故か三大心理学者に挙げられていました。

オルカズルームにお越しなるクライアントさんが、アドラーを読んでいたので、その頃に嫌われる勇気以外の本を何冊か読みました。


前置きが長くなりましたが、人の課題に土足で踏み込まない件ですが、アドラーは、これを「課題の分離」と言ってます。


課題の分離とは、ある事の責任を最終的に誰が引き受けなければならないのかを考えれば、そのある事が誰の課題なのかわかります。


よくうちの子が勉強しなくて困るって親がいます。

勉強しなさい!って、人の課題に踏み込むだけじゃなく、時には、子供の宿題を代わりにやったり、他人の作品を買って提出したりとか。


さて、勉強をしなかったら誰が困るのか?


その事の責任を最終的に引き受けるのは、親ではなくて、子供の課題なんです。

また、不登校になって、学校に行かせたいと思ってる親も、行く行かないは子供の課題なので、無理矢理行かせる事は出来ません。

(実は、不登校に対して、別の対処法はありますが、今回は、課題の分離についてだけ触れます)


アドラーに限らず、人間関係のトラブルは、人の課題に土足で踏み込む事や踏み込まれる事から起こると言われてます。


自分の人生の課題は、自分で解決するしかないのですが、課題を分離することが対人関係の最終の目標ではなく、他者との協力は必須です。

だから、教師は、生徒の学力の低下を本人の課題だから関係ないというわけではありません。


子供が学校に行かないのは、本人の課題たから放ったらかしにすると意味でもありません。


でも、子供か勉強しないでイライラするのは、そのイライラの課題は、親の課題で子供の課題ではないという事です。


課題の分離がなされていれば、教育虐待などは、起こりえないのです。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ 

いつもポチっとありがとうございます(^^)

必然的進行

  • 2019.05.24 Friday
  • 11:12

一昨日から、五夜連続で『白い巨塔』をやってるので、録画して観てます。

唐沢さんのも観ていたので、ストーリーはわかっているのに、絶対みたい番組です。


さて、必然的進行とは、何かというと心理療法、解決志向ブリーフセラピーの1技法です。


ゴール・解決像を引き出すためには、「質問の仕方」があります。


学校の先生は、

「どうしなければならないの?」とよく聞いたりしてますが、これでは、解決像を一緒に描く事は難しいです。

「どうなりたいの?」「どうしたいの?」と希望を聞くのは、しなければならないの?よりはいいですが、解決像は、浮かびにくいですね。


解決像には、未来時間イメージが欲しいので、「どうなっていると思う?」という必然的進行と名付けられた「当然こうなっている」という水準が欲しいのです。

(参考文献  解決志向ブリーフセラピー 本の森出版より)


この「必然的進行」の引き出す質問がミラクルクエスチョン、タイムマシンクエスチョンなのですが、これはまた機会があれば、いつかお話します。


こうして透析中に更新していると、時間の経過が早くて助かります。

さて、少し寝ようと思います。


透析始める前に撮りました。ダイアライザー覚書のために。


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

スマホ脳過労

  • 2019.05.05 Sunday
  • 20:37

今日は、断捨離と溜まってた録画を観る日でした(^^)


さて、先日の世界1受けたい授業で、日本に迫る9つ危機の第9位に、挙げられてたのが、スマホ脳過労です。


ご存知のように、どこにいても、スマホいじってる人を見かけますよね。

ある時、電車に乗ってる9割スマホいじってて、なんだか異様な空間に思えました。


と言う私も、スマホでブログの更新をしています(⌒-⌒; )


スマホ脳過労とは、スマホの使い過ぎによって脳が疲れている状態の事をいうそうです。


では、脳過労度チェック(世界1受けたい授業より)


 最近、判断力が低下

 考えがまとまりにくい  

 無気力になる

 気持ちが沈んで暗い気分

 夜中に目が覚めやすい

 集中力が続かない

 物忘れが多い

 運動してないのに疲れ

 いつもイライラしている

 何もないのに不安に感じることが多い


7個以上の人は、過労度レベル高で危険信号らしいです。


ちなみに、私は4つで、過労度レベル中で予備軍になりました。


疲労した脳を回復させるには

 質の良い睡眠(就寝前1時間はスマホは使わない)

 脳の疲労を回復する食事をとる(青魚、大豆製品、ナッツ類、鮭、うこん、牛乳、チョコレートなど)

がよいそうです(^^)


皆さん、脳過労度チェックは、いくつになりましたか?

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ


そんなに難しい事じゃない!

  • 2019.03.27 Wednesday
  • 09:56

現代では、少し変わってきているのかもしれませんが、日本の家庭や学校での教育は、出来てない事にフォーカスしている事が多いです。

協調性を重んじる教育背景のせいなのか?

みんなと同じ行動がよいとされ、違う行動をとると問題児とされる傾向があるように思います。

もちろん集団生活の中で、みんな好き勝手にやればよいというわけではありませんが、みんなと一緒にできないから悪というわけではありませんよね?


話がずれましたが、出来ない点にフォーカスする問題点を炙り出して修正しようとするよりも、今、現在出来ている点にフォーカスした方が、結果的に伸びる可能性が広がりますよね。


以前、こんな話をしました。

http://orukas.jugem.jp/?eid=640 


よい点、出来ている事を100個あげるのは、謙虚を美徳とする日本人にとって難しい事に思えてしまいます。


しかし、本当は簡単なのです。


例えば、私が出来ている事を言ってみると、


朝、起きようと思った時間に起きられる。

本を読む事ができる。

サボらず透析をうける事ができる。

他人と会話する事ができる。

電車やバスに乗れる。

などなど、特別な事じゃなければ、100個ぐらいすぐ出てきます。

そのうちに、よい点もじゃんじゃん出てきます。


どうか自分のダメな点ばかりフォーカスしないで、たまには、自分の事を認めてあげたっていいんじゃないかしら?

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

再びマインドフルダイエット!

  • 2019.03.18 Monday
  • 11:30

ちょっと前に、痩せるぞーと思い立って、食事制限もない副作用もないマインドフルダイエットをやっていたのですが、

http://orukas.jugem.jp/?eid=637 


マインドフルネスダイエットは、効果はあるものの継続出来ないという難点がありまして、もうすっかり忘れていました。

あ、いや、私の根性がないだけとも言います(笑)


そうこうしているうちに、また肥ったようで、最近は、透析後がキツイのです。


だから、またマインドフルネスダイエットを、再回させようと思っていたのに、今、透析中のおにぎりを

すごい勢いで、パクっと食べてしまい^_^したとさ。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

メンタルヘルスを扱う責任

  • 2019.03.11 Monday
  • 06:06

クリニックの透析になってから、朝早く起きなければならないというプレッシャーなのか?

近頃、変な時間に目が覚めてしまうオルカですどうもm(_ _)m


メンタル(こころ)のサポートをする場合は、自分の言動によっては、相手の人生を左右したり、最悪の場合は、死を招く可能性もあるのだという事を、心しておかなければならないのです。


不用意な一言で、相手の希死念慮を増大させることもあれば、何気ない言葉で癒される事もあります。

それが、病を持っている方なら、なおさらです。


こころのサポートをしていく場合は、心理療法を学び日々研鑽していく事は、大前提ですが、まずは自分のメンタルが安定してなければ、人のサポートなど出来ないのです。


つまり何が言いたいかというと、当たり前で皆さんわかっている事とは思いますが、メンタルヘルスを扱う責任は、非常に重いという事です。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

可能性を引き出す!

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 10:47

上司が部下にとか、親が子供にとか、スポーツの世界でも、コーチが選手にとか、やる気を出させるためなのかなんなのか?

「心を入れ替えろ」などと言う事があります。

以前、心はカートリッジ式ではないでも申し上げましたが

http://orukas.jugem.jp/?eid=483 


心が入れ替えられるわけがありません。


また、相手によくなってもらいたい気持ちで言っている相手の問題点ばかりを挙げて、ココがダメだと言っても、相手が変化していく可能性は低いと思います。


まずは、今出来ている事やよい点について認める事で、相手の可能性を引き出す確率が上がります。

人は、期待を裏切りたくないものですよね。

でも、ただ褒めればいいというわけではありません。


と言う私も、相手の欠点ばかりが、気になって批判的になっている事は多々ありますが(⌒-⌒; )


他人を認める事は、人間関係を円滑にするためにも大切ですよね。


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM