透析中マインドフルネス

  • 2020.08.14 Friday
  • 09:47

今日は、穿刺失敗されて3本だった(好きな子だから許す)

ので、ちょっと高ぶってるので、マインドフルネスでリセットしようと思います。 


10秒マインドフルネスでもいいんだけど・・・

http://orukas.jugem.jp/?eid=798 


少し長めに深呼吸して、呼吸に集中していると、スーと興奮が収まりました。


マインドフルネスは、いつでもどこでもできるので便利ですね(^^)


ただ深呼吸とか繰り返すと副交感神経優位になるので、血圧低い時にはおすすめできません。

逆に高い時はおすすめです。


さて、マインドフルネスでリラックスしたら、韓流ドラマの製パン王キム・タックを見る予定です。


いつもポチッとありがとう^_^

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ 
にほんブログ


承認のスキル コーチング4

  • 2020.08.12 Wednesday
  • 10:00

あっつーい中お見舞い申し上げます。


えっと・・・

このブログは、私の覚え書き的なものを含んでおりますので、時々メンタルヘルス系のお話も書いております。


前回は、コーチングの質問3でした。

http://orukas.jugem.jp/?eid=1117 


コーチングの文献には、傾聴、質問のスキルに次いで重要なのが、承認のスキルとあげられていますが・・・


私的には1番重要なのが、承認スキルだと思ってます。


そもそもコーチングは、『人間の無限の可能性を信じる』のが大前提なのです。

そして、この事こそが、潜在能力開発を命題としている私がコーチングを学んだ目的てした。


ということで、承認のスキルが重要であることはいうまでもないですよね。


さて、『認める』というのは「見る+とめる」という言葉の語源で、『相手のよいところを見て、心にとめる』ことです。


承認のスキルには、観察能力とメッセージの伝達能力のインプットとアウトプットの2つの側面があります。


認めるというのは、おべんちゃらをいうのとは違います。

細かい事実やわずかな成長に気づいて、そこを褒めるのが褒め上手のポイントです。


管理職の人がやってしまいがちなのが、相手のマイナス点にフォーカスして、問題点ばかりを指摘して、やる気を削いでしまうことです。


承認のスキルには、相手のよいところを見逃さないインプット能力だけではなくて、それを言葉や態度で伝えるアウトプット能力も含まれています。


伝える時のタイミングもありすよね。

えらーい昔の話を言われてもピンときませんし(⌒-⌒; )


また、本気がどうかも伝わります。

つまり、おべんちゃらなんて響かないんですよね。


しかーし、ほんとに相手の事を認めて出てくる言葉は、必ず伝わりますよね。


こうして、書いていると当たり前のように、思うのですが、これが意外と難しいのです。


人のよい点にフォーカスする事も、そして、それを伝える事も!


という事で、今日はこのあたりで失礼します。

@オルカ透析中


いつもポチッとありがとう^_^

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ 
にほんブログ


質問のスキル2

  • 2020.06.16 Tuesday
  • 10:02

随分前にお話したのですが、

すっかり忘れていた続きです。

http://orukas.jugem.jp/?eid=897 


コーチングの書籍には、自由回答を引き出す質問を、オープンクエスションと呼び、YES/NOで答えさせる質問をクローズドクエスションとして、大きく2つに分類するのが一般的ですね。


日経文庫のコーチング入門では、さらに次の7つに分類する方法を提案しています。


YES/NOで尋ねる質問

YESを引き出す「念押し、確認」の質問

NOを引き出す質問

自由回答で意見を尋ねる質問

自由回答で事実を尋ねる質問

選択肢を選ぶ質問

数字で答える質問


,蓮∋実関係を明らかにしたい時や部下の意思を明らかにしておきたい時などに使います。


△蓮∀辰傾腓い虜埜紊帽膂媚項の確認をする時、部下に責任を任せて、責任の自覚を促したい時などに使います。


は、部下のやる気を高めたい時、目標を高めに設定し部下の持ってる実力を引き出したい時などに使います。

例えば、「いくら君でも、来週までに資料をまとめるのは難しいだろうね?」

部下「いえ、不可能ではありません」という感じです。


い蓮部下の気持ちや思いを引き出したい時、仕事の進め方や捉え方について、部下のアイディアを引き出したい時なとです。

例えば、「あなたが、1番やってみたい仕事は何ですか?」など。

また、「理由が3つあるとしたら何だろう?」というリストスリーの質問があります。


イ蓮⇔磴┐弌▲肇薀屮襪起こった時などには、責め立てる前に冷静な状況把握を心がけたいものです。「その時の状況を詳しく説明してください」など。


Δ蓮⊂綮覆質問をしても黙りこくってしまう時などに、答えやすくする方法として、「プランA、 B、Cとあるがどれがベストだと思う?」など。


Г蓮⇔匹ぐい、好き嫌いの二者択一ではなく程度の違いを数字で表現する方法です。

例えば、「今の仕事の満足度を十点満点で表すと何点ぐらい?」

※ ブリーフセラピーでは、スケーリングクエスションという。


いつもポチッとありがとう^_^

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ 
にほんブログ



マインドフルネス瞑想

  • 2020.02.17 Monday
  • 09:34

何度もお話していますね。


http://orukas.jugem.jp/?eid=683 


いろんなマインドフルネスの実践法についてお話しましたが、今日は、いったいマインドフルネスって何ぞや!についてお話します。


マインドフルネスの源流は、仏教で、パーリ語(原始仏教経典の言葉)のSati(サティ)という言葉の英訳です。

漢語では、「念」、サンスクリット語では、Smrti(スムルティ)、日本語では「気づき」です。


Googleが、2007年よりマインドフルネス瞑想を教える社内研修を開講したのは、よく知られてる話ですよね。


マインドフルネスでは、

今に気づく

今にとどまる

評価せず

あるがままをうけとる


という事ですが、普段の私たちは、「〜ながら」行動している事が多いのです。


心ここにあらず、つまり、「今」にいない状態なのです。


で、今 を感じてみましょう!


と、透析しな・が・ら・ブログを更新しているオルカがお送りしました(笑)


いつもポチッとありがとう^_^

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ 
にほんブログ


泣いちゃうよ!

  • 2020.01.30 Thursday
  • 07:24

昨年の11月に、大和市の小学校で、透析やヘルプマークやら差別について、生きる事についてのお話をしました(^^)

http://orukas.jugem.jp/?eid=909 


昨日は、感想文が届いてました。


子供達の暖かい言葉や素直な感想や意図を理解してくれている事がわかる素晴らしい感想文を頂き、感激です。


自分が子供の頃の事を考えると、こんな文章書けたかなぁーと思いました!


もう泣いちゃうよぉー!

ありがとぉー!

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ 
にほんブログ





オルカズセミナー inオルカズルーム(^^)

  • 2019.12.08 Sunday
  • 17:12

甲州の癒し系夫妻より、セミナーやれしー!と命じられ、今日は、オルカズルームで、セミナーでした(^^)


ずっとすれ違って会えなかったやっちゃんも来てくれました(^^)


ちょっとだけクリスマスモードに(^^)


お土産いっぱいで大興奮!


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ 

いつもポチっとありがとう

ふれあい体験 小学校

  • 2019.11.28 Thursday
  • 07:20

今日は、大和市のとある小学校にふれあい体験授業に行きます。


小学生は、何でも興味シンシンで、シャントを触ってもらうと、

『おー!ドクドクいってる!』

『きゃー!』『わー!わー!』

という反応があるので、とっても楽しみです(^^)


先日のオルカセミナーの似顔絵を、鍼灸師でもあるH画伯が、素敵に描いてくれました。

こんなに素敵に描いてもらい恐縮でっす!


そして、そして、参加された皆さんからのとっても嬉しい感想の数々を頂きまして、泣きそうなくらい嬉しかったです(⌒▽⌒)


その言葉の数々は、何より・・・何より嬉しい最高のプレゼントをありがとうございますm(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ 

いつもポチっとありがとう


伝え方9割より3

  • 2019.09.03 Tuesday
  • 11:38

佐々木圭一さんの伝え方9割について、何度かお話してきました。

http://orukas.jugem.jp/?eid=713


ノーをイエスに変える技術として、自分の頭の中をそのまま言葉にせず、相手の頭の中を想像して、相手のメリットと一致するお願いを作るという事です。


7つの切り口の1つとして、相手の好きな事の文脈で伝えると申しましたね。


今日は嫌いな事回避について触れます。


例えば、

『痴漢に注意!』という看板を出しておいたんだけど、一向に被害が減らなかったのです。


痴漢にとってみれば、痴漢しやすい場所という事になります。


しかし、これを、『皆さんのご協力で、痴漢を逮捕できました。ありがとうございます』に変えたところ、被害がなくなったそうです。


これは、痴漢にとっては捕まりたくないので、ここはやめておこうという事になりますよね。


これが嫌いな事回避の切り口です。


それでは、皆さま、今日もよい日をお過ごし下さいませ(^^)

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ 

いつもポチっとありがとうございます(^^)

ザワザワがきたら

  • 2019.03.16 Saturday
  • 13:05

わけわからないモヤモヤやザワザワがきたら、慌てて別の思考で頭をいっぱいにする事にしてます。

過去のガラクタ箱を開けてみても、中には今必要な幸せになれるものは、全く入ってないので。


何かを学ぶとか、映画みるとか、お風呂入るとか、あるいは、今を見つめるために、マインドフルネス瞑想とか・・・


考えがグルグル同じ事を行ったり来たりしている時は、一回書き出してみたりします。


そんなオルカは、今日は産業カウンセラー協会の研修スタッフのバイトです。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

ブリーフセラピーステップアップ!

  • 2019.02.24 Sunday
  • 12:32

昨日は、産業カウンセラー協会の講座スタッフとして、桜木町にいました。

講座は、以前ご紹介した、田中ひなこ先生のブリーフセラピーステップアップです。


余談ですが、数ある心理療法の中で、私が最も支持する心理療法で、出会った時に、「これだ!」と初めて思えた心理療法でした。

精神分析、交流分析、認知行動療法、フォーカシング、論理療法などなど、それぞれ学びにはなりましたが、臨床では使えなかったのですが、ブリーフセラピーは、早速取り入れ、現在は、主にこの心理療法を扱っています。

S F Aに出逢えてなければ、心理カウンセラーをやめてたかもしれません。


帰りは、みなとみらいでご飯を食べようと思い、例によって土日でも空いてる飲食店街に行きました。

1階は、↑高級車を販売してる会社が入ってるために、飲食店街があるとは、あまり気づかれず、そこは穴場なのでした。


しかーし、知られてきたらしく、リーズナブルなお魚料理のお店が満席に近く、仕方なくチェーン店の中華料理のお店に入りました。

ふつうぅーな野菜ラーメンでした。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村


PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM