脳の絵を見るだけ腰痛改善!

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 17:38

ようやくダウンコートをクリーニングに出したオルカですどうもm(__)m

 

何週間か前の「ほんまでっか」で←フジテレビ番組

 

脳の絵を見るだけで腰痛が改善されると総合医療評論家の亀井先生が言っていたので、

 

早速、実験するために大学の生理心理学のテキストをひっぱりだして、

脳の図面を書いてみました。

 

まずは、痛みを感じているときに

脳の中の痛みを感じる色が塗ってあるこの脳の絵の部分に

意識を向け、この部分がまず大きくなっているイメージを描きます。

 

その痛みを感じながら、その大きくなった部分が

今度は、小さくなっていくんだーとイメージしていきます。

 

だいたい4か月程度で、ほとんど痛みがなくなってくるらしいです。

 

実は、実はですね・・・

 

昨年、脳出血して救急車で運ばれた時に医師が見せてくれたCT画像の出血部分を見ながら

その部分が消えてなくなるイメージをしていました私。

それが幸いしたのかは、わかりませんが、次の日のCT検査結果をを見て

医師から退院を言い渡されたので、一泊で帰ってきました。

 

前々からイメージの大切を訴えてきたのですが、

これに近い理論なのですが、なかなか科学的なエビデンスが得られず、頭がおかしいと思われそうなので、伝えることが阻まれたのですが、

ほんまでっかの亀井先生がおっしゃっていたので、便乗してみました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.12.09 Saturday
  • 17:38
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    葉桜さん

    良い思考が良い結果を生む話は、
    他にもあるのですが、
    オカルトだとか、ちょっとおかしな人と思われるので、あまり言えません(笑)

    想像は創造なのです。

    脳出血が、それで消えたのかは実証出来ませんが、信じるものは救われるって思ってます(((o(*゚▽゚*)o)))♡
    • オルカ
    • 2017/05/11 10:49 PM
    ダウンコート、私はまだクリーニングに出してないわ(苦笑)
    出すつもりで冬物のスーツと一緒に、今、車のトランクに
    積んではいるんだけど…明日には出したいな。

    イメージすることって、やっぱり大事なのね。
    それも「良いこと、良くなること」をイメージする。
    でも、脳出血して、一泊で帰って来れたって、
    オルカさん、イメージの奇跡って凄いのね!
    私も何かの折には「良くなること」をイメージして
    みようかな。
    • 葉桜
    • 2017/05/11 10:42 PM
    長町さん

    記事の通り、救急車で運ばれて、
    脳出血してると言われ、出血が収まり、特になんの処置なしで。一泊で帰ってぎした。
    左上半身の痺れは今も残っていますが(・_・;

    気を送って頂きありがとうございますm(__)m

    こちらからも、パワーを送っておきますね(^^)
    • オルカ
    • 2017/05/10 8:40 PM
    こんばんは〜。

    ぬお(-_-;)
    脳出血とは穏やかではありませんな。
    ぬっ
    良い気がそっちに行くようにしときます〜。
    僕もオルカさんには随分助けられておりますので〜(*'▽')
    • 長町
    • 2017/05/10 8:34 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM