マインドフルネス瞑想

  • 2020.02.17 Monday
  • 09:34

何度もお話していますね。


http://orukas.jugem.jp/?eid=683 


いろんなマインドフルネスの実践法についてお話しましたが、今日は、いったいマインドフルネスって何ぞや!についてお話します。


マインドフルネスの源流は、仏教で、パーリ語(原始仏教経典の言葉)のSati(サティ)という言葉の英訳です。

漢語では、「念」、サンスクリット語では、Smrti(スムルティ)、日本語では「気づき」です。


Googleが、2007年よりマインドフルネス瞑想を教える社内研修を開講したのは、よく知られてる話ですよね。


マインドフルネスでは、

今に気づく

今にとどまる

評価せず

あるがままをうけとる


という事ですが、普段の私たちは、「〜ながら」行動している事が多いのです。


心ここにあらず、つまり、「今」にいない状態なのです。


で、今 を感じてみましょう!


と、透析しな・が・ら・ブログを更新しているオルカがお送りしました(笑)


いつもポチッとありがとう^_^

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ 
にほんブログ


スポンサーサイト

  • 2020.04.07 Tuesday
  • 09:34
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM